短小ちんこを女性はどう思う?セックスのとき気持ち良くない?

女性はちんこが小さい男性をどう思っているのか?

結論からいえば、女性は男性のちんこの小ささをほとんど気にしていない。それよりもアダルトビデオを真似たような自分本位のセックスをする方が嫌われるリスクは高い。

そもそもちんこが小さいとは?

そもそも、短小(小さなちんこ)とはどのくらいのサイズをいうのだろうか?明確な定義はないが、勃起時に10cmの長さがあれば大抵の女性の膣奥まで届くことを考慮すると9cm以下なら小さめといってもいいかもしれない。

もちろん9cm以下だと女性を感じさせられないというわけではない。正しいテクニックを学べば挿入後の工夫で中イキさせることもできる。

正しいテクニックは動画教材「セックスの教科書」で学べる

ちんこが大きいと女性を感じさせやすいのか?

もちろんちんこが大きいことのメリットもある。

  • 陰茎が長い方が奥の(子宮口)まで刺激されやすい
  • 亀頭(カリ)が大きいと敏感なところが擦られやすい

などだ。

陰茎が長い方が奥に当たりやすく、亀頭が大きい方がGスポットなど敏感なところにピンポイントで刺激しやすいし引き抜かれるときにカリで膣が擦られるのが快感を得やすい。

とはいえ、大きいなら闇雲に動かしても気持ちがよくなるわけではない。そもそも前戯でどれから感じさせているかやピストンの早さや角度の工夫もとても重要だからだ。

上手な小さいちんこ >下手くそな大きいちんこ

といえるだろう。

物理的にペニスを大きくするなら手術しかない

現状でペニスの大きさの悩みを物理的に解決するには美容整形外科の手術が第一選択となる。なお、飲むだけで巨根になれるというサプリもあるが信じてはいけない。成分によっては健康被害のリスクもある。

美容整形外科の手術にかかる費用の目安は、

  • 亀頭を大きくする手術では100,000円〜
  • 陰茎を長くする手術では200,000円〜

が目安となる。金額は術式によって大きく異なる。もちろん保険適用外なので全額自己負担だ。

セックスが上手くなれば短小の悩みはなくなることも

ちんこを大きくしたり長くする治療を受けるのはハードルが高い。

あなたの悩みが、

「ペニスが小さいとセックスで女性を満足させられないのでは?」

という不安なら、まずセックスが上手くなることを考えてみよう。学んだセックステクニックで女性をイカることができるようになったらサイズのことは気にならなくなったという事例もある。

女性からすれば、自己満足でほんの少しちんこが大きくなるよりも、巧みな愛撫でイカせてもらえれば問題ない。

セックスが上手くなりたい男性のための動画教材「セックスの教科書」